厳美スポーツ少年団

8月の試合結果

 

5対0

 

試合月日 対戦相手 得点 結果
8月4日練習試合 滝沢弥栄スポーツ少年団戦(新人) 2対15 ●負け
8月4日 滝沢弥栄スポーツ少年団戦 1対1 △引き分け
8月6日 涌老スポーツ少年団戦(しんきん杯) 2対3 ●負け
8月10日 平泉スポ少戦(新人) 8対9 ●負け
8月17日 新人戦東中田スポ少戦 3対10 ●負け
8月31日 長島スポ少戦 ○勝ち
8月31日 厨川ファイターズ戦 13対1 ○勝ち
8月31日 厨川ファイターズ戦(新人) 7対8 ●負け

8月の勝敗 2勝1敗1分け(フル) 0勝4敗(新人)

 

厳美スポーツ少年団2013年8月の活動

 

2013年8月31日厳美スポ少vs長島スポ少 vs厨川ファイターズ
6年生にとっては久々の練習試合でした。試合感を取り戻すのに少々時間がかかっていたような気がしますが勝てて良かったです!
2013年8月31日

カメラのバッテリー不足でほとんど写真とれませんでした…とりあえず愚息のピッチングw

 

厳美スポーツ少年団vs長島スポ少vs厨川ファイターズ

 

監督とコーチからのメッセージ

 

フルの試合は久々の試合で、試合感覚鈍っていた感じでしたが守備に関してはまずまずの動きだったと思います。
バッティングは、最近素振りしてない感じがでたスイング弱かったです。
それでも、ヒット打って取った点数も多かったのでこれから上り調子になるかな?
久々に奨真もヒット打ったし、光平、敦喜、龍馬にも当り戻ってきたのでこれから秋の大会に向けていい傾向です。(日々の素振り忘れずにしていきましょう)
龍馬も久しぶりにマウンドに立ってかなり緊張していたようですが、充分腕の振りも戻ってきた様で春先より、ボールのスピード上がった気がしました。
この調子で行ければ、秋の公式戦でいい結果残せそうです。
5年生親子レクの為、工藤 翼も6年生に混じって光星の代わりやって何か掴めたか な?
これから色々もまれて強くなってください。

 

4年生の翼!期待してます!!

 

監督から総評です。

 

新人戦評

 

キャプテンを欠き、5年生一人もケガのまま出場でポジションかき回された状態での試合でしが、そんなことより、まだまだ練習態度のままが試合に出た試合でした。

 

「相手にボールを投げるときはいつも取りづらい足もと…」
→ 自信なさげな送球によるミス
「ノックのゴロは自分から球を追いかけず、球が自分のとこに来るのを待っている…」
→ 討ち取った当たりをアウトに出来ない
「監督・コーチに指示されないと何もしない…」
→ 塁上での走塁ミス
「必死さ執念さを外に見せない…」
→ 試合の中でのおどおどした態度(相手になめられちゃうよ…)
「 誰かの後ろについていけばいいやの気持ちばかりで、すばやく次の行動に移れない…」
→ 自分等の試合なのに他人事のような振る舞い。

 

いつになったら真剣になれるのか?

 

特に5年生は意識を高く持って欲しいですね。
それとバットは打席はもちろんのこと、家でももっと振って欲しいものです。
ピッチャーはストライク欲しがり、緩い球など投げなくて良いです。
しっかり体使って目の高さを素早く腕を振り抜くことだけ考えて下さい。
小手先覚えるのはもっと後の話です。
今は四球なんぽ出しても構わないから、どんどん投げ込んで体使うことおぼえましょう!

 

監督からの激

 

 

2013年8月17日厳美スポ少vs東中田スポ少 新人戦
初勝利はお預けでした…残念
勝てると信じていたのですが残念な結果でした。私的には伊藤先生の練習にほぼ毎日参加していた5年生の蒼は良かったと思います。やはり日々努力している奴は伸びます!
2013年8月17日

厳美スポーツ少年団vs東中田スポーツ少年団 2013... 投稿者 pirakocya
動画を見る場合は動画の画質を調整してから見てください。(720pp以上を推奨します。)動画にマウスオーバーすると画質を変更する事ができます。

 

厳美スポーツ少年団vs東中田スポーツ少年団戦新人戦

 

監督とコーチからのメッセージ

 

新人戦一関地区大会結果 Vs東中田

 

3対10 3回コールド負け

 

ふー、なんとも1回の表の攻撃までは良かったがそれ以降の守りはヒット打たれる分はいいとして、エラー、フィルダースチョイス(選択ミス)、インプレー中の返球悪送球かなり厳しい試合内容でした。
普段の練習で、ただ振ればいい、ただ投げればいいそんな感じのプレーで周りが見えていない試合内容になってしまいました。
まだまだ試合経験が少ない事もありますが、一人一人のプレーは上手くなくてもチーム一丸になれる雰囲気になればお互いをカバーしあえるはずです。
今の6年生は低学年の時からそんな雰囲気のあるチームでした。
一人一人の能力は突出した子もいるわけではありませんが、お互いを励まし合い強くなってきました。
今の新人チームは、光星一人が空回りして周りの5年生は我関せずそんな感じですし3,4年生も上級生が頑張ってくれればそれでいいと思っている互いにバラバラのチームに見受けられます。

 

まずは、プレーの上達より人としての部分を大事にしてほしいです。
まず、あいさつ、行動の動きを気にしながら生活して欲しいです。
そうすれば必然的にプレーに機敏さが出てくるはずです。

 

伸びシロはたくさんあります。これからのびます。次の花泉新人戦までには少しでも成長した所を見せてください。

 

2013年8月10日厳美スポ少vs平泉スポ少
久々の監督からの雷!少しは気合が入ったのではないでしょうか。
次の試合の主役は5年生を中心にした新人くん達です。頑張っていきましょう!

 

2013年8月10日
動画の後半にピッチングフォームとバッティングフォームのスライドをおまけとして載せてみました。自分がどんな感じで投げる、打つをしているか参考にしてみてください。
特に4年性に関しては手だけで打っているのがわかると思います。

 


2013練習試合vs平泉スポ少 投稿者 pirakocya
動画を見る場合は動画の画質を調整してから見てください。(720pp以上を推奨します。)動画にマウスオーバーすると画質を変更する事ができます。

 

厳美スポーツ少年団vs平泉スポーツ少年団戦新人

 

監督とコーチからのメッセージ

 

まずは5年生、もっとやる気と自分たちが今度は主役と言う意識を持ってください。
始めは、5年生主体の試合にする予定がアップ時の声の小ささや、行動が悪くやむなく6年生を出さざるおえない状況となってしまいました。
もう後がないのでもっと自覚を持ってもらいたい所です。

 

更に変わりに出た6年生も周りの状況がピリッとした状況じゃないからといってエラーが出て失点につながったり、いつも通りの詰めの甘さが目立ちました。
3,4年生の精一杯のプレーに答えてもらいたい所でした。
本当であれば6年生を投入したので勝ってもらいたい試合でした。

 

今度の17日は新人戦です、5,4,3年生は自分達が主役と意識を持って試合に集中してもらいたいです。

 

今週の平日練習は、12日のみ通常どおり行います。
13〜15日は盆休。

 

スポ少練習(新人向け)は16日・9〜16時で行います。
17日は新人大会となってます。
組み合わせは12日に決まります。

 

 

2013年8月6日しんきん杯厳美スポ少vs涌老スポ少
試合をする度に強くなっている気がします。詰めさえしっかりやれば次は勝てる!そんな気がします。
それにしても、市内の全公式戦1点差ゲームというのは…応援する方は気が気ではないです(笑)
2013年8月6日

 


2013しんきん杯 投稿者 pirakocya
動画を見る場合は動画の画質を調整してから見てください。(720pp以上を推奨します。)動画にマウスオーバーすると画質を変更する事ができます。

 

厳美スポーツ少年団vs涌老スポーツ少年団戦新人

 

監督とコーチからのメッセージ

 

あ〜!!!惜しい試合でした!
今年の一関での公式戦は全て1点差で勝敗が決まっていた為、また今日も1点差のゲームかと思いましたが、やっぱり1点差ゲーム しかも負けの方で劇的なサヨナラ負けでした。
勝ちきれない、モヤモヤした感じです。

 

気持ちに緩みがありエラーしたり、バントの姿勢が中途半端だったり勝ちたいと思う気持ちが足りなかったと思われます。やっぱり詰めが甘かったです。

 

1点差ゲームができると言う事はそれなりに実力はある証拠です。5月の練習試合の2対11に比べたらよっぽど成長しています。
秋の大会に向けて更に精進していきましょう。

 

新人戦日程確定しました。
8月17・24・31日の週跨りになりました。

 

新人はまず、なんとか試合らしい試合になる様に一つ一つのプレーを大事に勝ち負け関係なしに試合を楽しんでほしいです。

 

 

8月30日(土)の練習試合をする予定の厨川ファイターズ(盛岡)さんですが、健太郎くんの職場の先輩が監督をしています。
厨川の監督さんは平泉町長島出身で祖父母に孫の野球姿を見せる目的もあるそうですが
滅多にお相手出来るチームではありませんので、楽しんで野球をしましょう。

 

2013年8月4日滝沢弥栄戦
ほぼ1ヶ月ぶりの試合でした。久々の試合のわりには、しまった良い試合でした(フルはですが…)
2013年8月4日

滝沢弥栄練習試合 投稿者 pirakocya
サーバーの容量が残り少ないので今回から画像をスライドとしてUPしてみます。

 

厳美スポーツ少年団vs滝沢弥栄スポーツ少年団戦新人

 

厳美スポーツ少年団vs滝沢弥栄スポーツ少年団戦

 

監督とコーチからのメッセージ

 

新人の試合は、自分は民区行事の為遅れてきたので試合は見てませんでしたが。
スコアーブック見たら、完全に自滅パターンフォアボールのオンパレード、10個ワンヒットだけで15点、厳しいですね。
普段の練習態度がそのまま試合に出た感じですね。
今日、監督からメールあった件もですが伊藤先生が時間をさいて、練習指導をしていただいているのにまだ、お遊びが出たりあいさつがお粗末だったり、自覚が足りていないようでした。
これは連帯責任でもありますが、6年生もしっかり注意し後輩を正していきましょう。

 

ただ、いっぱい練習したからといって野球がうまくなるものではありませんなんでもそうですが、日々の練習で課題を持って取り組み昨日よりもうまくなりたいと思いがなければ先には進めず、そこで打ち止めになってしまいます。
その場で指導された時は直しても、次の日になるとスグ忘れてまた同じミスをする子供だから仕方ない事ですが、何をいつも注意されているか位は覚えていて直す努力をしてほしい所です。

 

まずは、遊びは遊び、練習は練習、勉強は勉強のメリハリをつけた行動をとって行きましょう。

 

2試合目の試合はかなり締まった試合内容でした。

 

本当であれば1対0で勝てた試合フォアボールからのワイルドピッチでキャッチャーからの3塁悪送球での1点、 本来であればあの場面3塁投げても間に合わないタイミングだったと思います。
ので投げない方が良かったのでは?という場面でした。
チョットした所の判断ミスだったと思います。
それから、なんでもないゴロのトンネル、打球に対する集中力の欠落が見られます。
1球に対する集中力、”なんだ簡単なゴロ”と思う所に落とし穴があります。
難しいゴロに比べ集中力が落ち、中途半端な行動になってしまいがちです。
簡単なゴロこそ丁寧に処理して欲しい所です。
今日の相手ピッチャーは左の早い球の阿部君あまりヒットは打てませんでしたが、振り遅れ気味でもしぶとく食らいついていたようでした。
振りも鋭く振っていたので、久しぶりの練習試合でもいい感じだと思いました。
これに、4番の当りが戻ってきてくれたらいいな〜

 

しんきん杯では、今日のようなミスが無く敦喜の調子(キャンプ疲れ)が戻れば涌老に勝てます。
自信を持って試合に挑みましょう。